プレミアムウォーターのノルマ徹底解説

 

ネットを見てるとウォーターサーバーにはノルマがあるって書いてる。
プレミアムウォーターにもノルマってあるの?


 

 

 

結論から申しますと、プレミアムウォーターにはノルマがあります。

 

 

 

ところが、水の消費に関するノルマを気にするよりも、配送と休止をマスターする方が主婦にとっては重要です!

 

 

 

プレミアムウォーターのノルマ

 

多くのウォーターサーバーが

 

 

○週間に△回の利用が必要です。


 

といったノルマを設けているメーカーが多く存在します。

 

 

 

実はプレミアムウォーターでもノルマはあるんです。

 

 

 

「ノルマ」と聞くと、何となく嫌な気持ちになりますよね。

 

 

 

そんなに飲めるかな?飲めなかったらどうしよう…


 

心配になる気持ち、よく分かります。

 

 

 

けどプレミアムウォーターのノルマってそんなに難しいものではないんです!

 

 

 

 

え?それがノルマなの?


 

と拍子抜けしてしまいますよ♪

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

【プレミアムウォーターのノルマ】

 

  • 60日以上の連続で休止できない。
  • 60日以上連続休止の場合は、休止手数料800円
  • さらに90日後にも800円
  • 120日以上経過で、強制解約

 

注文ボトルは2本(1本12リットル)ずつになりますので、2ヶ月で24リットル(2本)の消費が最低限必要となります。

 

 

 

つまり、60日の間に最低24リットルの水ボトルを注文することが、プレミアムウォーターのノルマということになります。

 

 

 

…と言われても、イマイチ感覚が分かりませんね。

 

プレミアムウォーターのノルマは、1日当たりコップ2杯

 

2ヶ月で24リットルということは、1日あたり400ml。

 

 

 

コップ2杯分です!朝と夜に飲むだけで最低限のノルマはクリアしちゃうんです。

 

 

 

むしろ、これだけじゃ足りないくらいですよね。

 

 

 

これは全くの主観ですが、「ノルマと呼ぶには大げさじゃん!」って思うのは私だけでしょうか?

 

プレミアムウォーターの水の配送周期について

 

プレミアムウォーターは、

 

  • 1週間
  • 2週間
  • 3週間
  • 4週間

 

の4パターンから水の配送周期を選ぶことになります。

 

 

 

これは自分で決めることができるのですが、注文する前に、あなたの家庭でどれくらいの水を1日当たりに消費するかの目安を計算しておくことをお勧めします。

 

 

 

1日当たりの過程での水の量をはっきりさせないまま注文してしまうと、次の配送費まで水が足りないまま過ごすことになったり、毎回水が余ることになります。

 

 

そうならないためにも、分かりやすく解説しているので参考にしてみてくださいね^^

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

1セット注文の場合

配送周期 1日当たりコップ〇杯 3人家族の場合一人1日〇杯
1週間 約17杯 約6杯
2週間 約8杯 約3杯
3週間 約5杯 約2杯
4週間 約4杯 約1杯

 

 

2セット注文の場合

配送周期 1日当たりコップ〇杯 3人家族の場合一人1日〇杯
1週間 約34杯 約11杯
2週間 約17杯 約6杯
3週間 約11杯 約4杯
4週間 約8杯 約3杯

 

 

3セット注文の場合

配送周期 1日当たりコップ〇杯 3人家族の場合一人1日〇杯
1週間 約51杯 17杯
2週間 約25杯 約8杯
3週間 約17杯 約6杯
4週間 約12杯 4杯

 

主婦必見!配送と休止をうまく利用すべき理由

 

ストックが増えてしまうので無理に飲まないといけない

 

 

「毎日コップ○杯は飲もう!」と決めていても、なかなか思い通りにはいきませんよね。

 

 

 

私もスーパーで買い物をする時には、「月曜はカレー、火曜は炒飯…」と決めて買い物するのですが、思ったよりカレーが残ったりすると結局思い通りにいかないんです。

 

 

 

そして買いだめした食材が冷蔵庫に残って慌てて食べないといけなくなると言うのが我が家のアルアルです。

 

 

 

ウォーターサーバーも同じですよね。

 

「うっかり飲むのを忘れた」
「知人からペットボトルのお茶をもらった」

 

なんてことで水を計画的に飲めてないのに、次々に新しい水が配送されてくる。

 

 

 

もったいないから、嫌々水を飲むハメになっちゃいますね。

 

 

せっかくの美味しい水なのにもったいない話ですよね。。

 

賞味期限があるのでストックがたまると衛生上も良くない

 

未開封の水ならどれだけでも保つよね?

 

 

 

いいえ。未開封の水にも賞味期限があるんです。

 

 

 

プレミアムウォーターの水は未開封の状態なら製造から約6ヶ月です。

 

 

 

ストックがたまってくると水の賞味期限を気にしないといけません。

 

 

 

ボトルを交換する際は沢山あるボトルの中から賞味期限に近いものを選ぶ手間ですし、忙しい主婦にとって面倒な作業です。

 

 

 

プレミアムウォーターなら一時停止システムがあるので賞味期限を気にする必要なんてないですよね。

 

ストックの置き場所に困る

 

ウォーターサーバーのボトルの置き場所って困りますよね。

 

 

 

直射日光は水の味に影響を与えるので外に置くこともできません。

 

 

 

それに、自宅の中は、子どものおもちゃや日用品でもぅいっぱい。

 

 

 

なのにこれ以上、ものが増えるなんて部屋に圧迫感も感じますし、掃除もしにくいし、もぅイライラしちゃいますよね。

 

 

 

プレミアムウォーターの一時停止を利用すればストックがたまることもないので、家の中もごちゃごちゃせずに済みます。これならストレスなく日常的にが送れますね!

 

お金を無駄にしている

 

ストックがたまるということは、お金を無駄にしていることと一緒なんですよね。

 

 

 

賞味期限内に使い切るために無理に飲んだり、捨てたりするのは本当にもったいないことです。

 

 

 

「こんなことなら契約しなければよかったな…」と後悔しちゃいますよね。

 

 

 

でもプレミアムウォーターの一時停止システムを利用すれば自分たちの生活に合わせてボトルを注文できるのでお金を無駄にすることもありませんし、後悔することもないですね。

 

休止システムの利用方法と注意点

 

 

プレミアムウォーターには一時停止システムについて、詳しく説明していきますね。

 

 

 

プレミアムウォーターでは一時停止システムを利用することができるので、無理に水を配送する必要がありません。

 

  • ストックがたまらない
  • 賞味期限を気にしなくて良い
  • お金が無駄にならない

 

というメリットがあるので非常に便利なシステムです。

 

しかし、何日でも停止できるわけではありません。

 

 

 

プレミアムウォーターの無料で一時停止できる期間は60日間です!

 

 

 

60日を超えると800円、90日を超えるとさらに800円の費用が発生するので気をつける必要があります。

 

 

 

それは、120日を超えると強制解約となってしまうことです。

 

 

 

強制解約となれば契約内容や機種によって解約費用が発生しますので気をつけてください!

 

 

 

それと、有料のサーバーを利用している場合は一時停止期間中もサーバーのレンタル料金は支払う必要があります。

 

 

 

プレミアムウォーターの一時停止システムを利用方法

 

カスタマーセンターへ連絡をする

 

電話番号 
フリーダイヤル 0120-937-032
携帯.PHSから 0570-020-330

 

営業時間 10時から18時(年末年始除く)

 

Webサイトのお客様ページから変更する

 

Webサイトのお客様ページはこちら

 

 

アプリで変更する

 

アプリダウンロードはこちら

 

 

カスタマーセンターは混み合っている場合もあるので、Webサイトやアプリを利用すると便利ですね!


 

まとめ

 

プレミアムウォーターでも60日に1セットを注文をしないといけないノルマがあることは事実です。

 

 

 

けど、1日あたりコップ2杯分ですし「ノルマと呼ぶには大げさじゃん!」って個人的には思いました。

 

 

 

それに一時停止システムも利用できるので水の配送をネックに感じることはなさそうです。

 

 

 

けど、どうしても水のノルマが気になるなら、ノルマがない水道直結型のウォーターサーバーがあなたには合ってあるのかもしれませんね。

 

 

 

水道直結型のウォーターサーバーなら配送の手間やノルマもないので検討してみて下さい!