プレミアムウォーターとうるのん徹底比較

 

 

プレミアムウォーターうるのんの違いをご存知ですか?

 

 

 

 

子育て中のママに最適なのはどっち?


 

 

と疑問に思いますよね。

 

 

 

それと言うのも、公式サイトを見比べてもいまいち違いが分からないのが現状です。

 

 

 

ところが、実際にママ目線で細かく比較していくと決定的な違いがあります。

 

 

 

そして、この違いを知らずに

 

どっちでもいいや

 

って適当に契約すると、解約金に縛られて嫌々利用をしなくてはいけなくなる可能性があるので要注意です!

 

 

 

そこで今回は、プレミアムウォーターとうるのんの

 

  • 実例付きで 1 ヶ月にかかる費用計算
  • 水を入れる時に入れやすいかどうか
  • ウォーターサーバーの安定性
  • ウォーターサーバーの水がお湯の抽出口の高さ
  • メンテナンス

 

の5つのポイントに焦点をあてて調べてみました!

 

プレミアムウォーターとうるのん、迷った時に主婦が注目したい5つのポイント

 

 

ポイント1:月額費用はどっちがお得?

 

ウォーターサーバーを設置するのにはじめに気になるポイントは費用ですよね。

 

 

 

 

せっかく設置したのに家計が苦しくて続けられない


 

となったらもったいないですからね。

 

 

 

では実例をもとにプレミアムウォーターとうるのん、どちらが費用面ではお得なのでしょうか。

 

【家族構成】

 

夫婦、3 ヶ月の赤ちゃん(ミルク育児)、幼稚園児の 4 人家族を例にご紹介していきます。

 

1 人、200 mlのコップを、1 日に朝昼晩の3回飲むと

 

200ml×3人=600ml
600ml×3回=1.8 L/1日の消費量
1.8L×30日=54L/1ヶ月の消費量

 

3ヶ月の赤ちゃんのミルクに使う水の量

 

200ml×5回=1L/1日の消費量
1L×30日=30L/1ヶ月の消費量

 

この家族の1ヶ月の水の消費量は

 

54L+30L=84L

 

プレミアムウォーター うるのん
水の料金 12160円 14448円
レンタル料金 500円 300円
電気代 770円 390円
合計 10390円 15138円

 

プレミアムウォーターを利用したほうが4748円安いことがわかりましたね。

 

 

 

年間では56976円もお得になります。

 

 

 

56976円もあれば、私ならリッチな家族でちょっとした旅行に行けますね♪

 

 

 

話が脱線してしまいましたが、少しでも月額費用を抑えるのであればプレミアムウォーターをおすすめします。

 

【プレミアムウォーターを利用した場合の費用】

 

プレミアムウォーターで84Lの水を利用する場合、水ボトルを4セット注文する必要があります。

 

1ヶ月に4セット注文

12160円

 

レンタル料金

500円/月

 

電気代

770円/月

 

1ヶ月のトータル費用

10390円

※1 ボトルは、2本1セットずつ注文しなくてはいけません。

※2 1ボトル12L  1520円
※3 1セット24L  3040円
※4 PREMIUM WATER MOM CLUBに加入で計算。

 

 

1日あたりは346円です。

 

1日346円なら私の場合、お菓子を我慢したら節約できる金額ですね。

 

自分のご褒美にとちょっとリッチなチョコレートを買ったりしちゃうんですが、それをやめたら体型維持もできて安全な水を家族に提供できるので私や家族にとってメリットしかありませんよね。


 

【うるのんを利用した場合の費用】

 

うるのんで84Lの水を利用しようとした場合、水ボトルを5セット注文する必要があります。

 

1ヶ月に4セット

14448円

 

レンタル料金

300円/月

 

電気代

390円/月

 

1ヶ月のトータル費用

14838円

 

※1 ボトルは、2本1セットずつ注文しなくてはいけません。
※2 1ボトル12L  1806円
※3 1セット24L   3612円
※4 うるうるプランに加入の場合で計算
※5 ウォーターサーバーGrande

 

ポイント2:水を注ぐ際に楽にできるのか?

 

 

出産をして育児をしていると腰痛に悩まされることもありますよね。

 

 

 

我が子も甘えん坊なので3歳になっても抱っこが大好きで私の身体は悲鳴を上げていました。。

 

 

 

腰が痛いときの中腰、辛いです。

 

 

 

プレミアムウォーターとうるのんを利用するとき、中腰になる必要ってあるのでしょうか。

 

 

 

 

プレミアムウォーターのcadoなら受け皿まで66.7cmです。

 

 

 

私の身長が155cmなので中腰にならずに負担なく利用することができます。

 

 

 

ただ、私より背が高い人は少し使い辛いかもしれません。

 

 

 

うるのんのGrandeは受け皿まで約50cmです。

 

 

 

身長155cmの私でもちょっとキツイ姿勢を余儀なくされるのではないでしょうか。

 

 

 

姿勢に負担をかけるのがネックに感じるならプレミアムウォーターの方が楽に使えそうですね。

 

ポイント3:転倒の恐れはないのか?

 

子どもがつかまり立ちを覚えると何にでも掴まって立とうとするんですよね。

 

 

 

我が子もバランスが悪いものにでも、つかまって立つので危なくて不安定なものは物置にしまいこんだ経験があります。

 

 

 

子どもからしたらウォーターサーバーだってつかまり立ちをするための道具になりますよね。

 

 

 

不安定なサーバーなら転倒して大事故になりかねません。

 

 

 

プレミアムウォーター、うるのん共に転倒防止策として“転倒防止ワイヤー”が用意されています。

 

 

 

サーバー本体と家の壁に固定するもので、背面に取り付けるので前に倒れるリスクを減らすことが可能なのです。

 

 

 

これなら子どもが下敷きになる心配はありません。

 

 

 

プレミアムウォーター、クリクラのどちらを選んでも子どものつかまり立ちの時に転倒することが防げそうですね。

ポイント4:子どもが火傷をする恐れがないか?

 

子どもは様々なものに興味を示すので大人が想像できないようなイタズラをしますよね。

 

 

 

我が子は空気清浄機の何らかの部品を外してしまって困ったことがありました。

 

 

 

 

これ、なんの部品?


 

ってなり取扱説明書を読んだりと大変でした。

 

 

 

まだ笑えるような話なら良いのですが、ウォータースライダーは温水が出るので火傷が心配ですよね。

 

 

 

子育てをするママにとっては、子どもが火傷をする恐れがあるかないかはウォーターサーバー選びの大切なポイントなのではないでしょうか。

 

 

 

プレミアムウォーターのcadoは抽出口の位置は床から約80cmとやや高めに設置され操作パネルはそこからさらに15cm上にあります。

 

 

 

なので、赤ちゃんが手を伸ばしても届かず、イタズラされる心配はありません。

 

 

 

さらにサーバーの背面の最上部にチャイルドロックのスイッチが付いています。

 

 

 

背面の最上部なので子どもが触れる箇所ではなく、イタズラ対策は完璧と言えるでしょう!

 

 

 

うるのんGrandeは冷水ボタンまで約87cm、温水ボタンまで約88cmです。

 

 

 

赤ちゃんなら届かない高さですね。

 

 

 

チャイルドロックは温水ボタンと冷水ボタンを同時に押すことで温水と冷水が使えなくなる仕組みです。

 

 

 

温水ボタンと冷水ボタンを同時に押すことを覚えるとチャイルドロックが解除できてしまいます。

 

 

なので、心配性の私はチャイルドロックが背面の最上部にあるプレミアムウォーターの方が安心感があります。

 

ポイント5:清潔に保てるか?

 

 

安全な水を家族に提供するためにウォーターサーバーの設置をするのだから衛生面も気になるポイントですよね。

 

 

 

プレミアムウォーターはセルフメンテナンスが可能ですのでメンテナンス費用は発生しません。

 

 

 

普段使っている中性洗剤を使うので特別なものを購入する必要もなく作業も簡単なので普段の掃除の延長で行なえます。

 

 

 

 

セルフメンテナンスでは心配…


 

という場合には訪問クリーニングも利用できますが8300円の費用が発生します。

 

 

 

うるのんGrandeも同じく簡単にセルフメンテナンスが可能です。

 

 

 

プレミアムウォーターと違うところはうるのんGrandeは6年に1回、無料でサーバーを交換してもらえることです。

 

 

 

長年使うと自分ではメンテナンスが行き届かない部分も出てくるので無料で交換してもらえるのは良いですよね。

 

プレミアムウォーターサーバーとうるのん、結局どっちがおすすめ?

 

子育て経験のある私が主婦目線で選ぶなら、プレミアムウォーターcadoです。

 

 

 

月額費用が安いのも魅力ですが、それ以上に

 

 

 

  • チャイルドロックが背面の最上部にあり火傷をする心配がない
  • 中腰にならずに利用できる

 

 

 

の2点が子育中には適していると感じるからです。

 

 

 

気をつけていても子どもから目を離してしまうこともありますし、そんな時に限って思わぬ事故って起こりがちなんですよね。

 

 

 

私は後から「こんなはずじゃなかったのにな。。」と後悔をするのが嫌なので未然に防げることは防ぎたいのです。

 

 

 

ですので、なんの心配もなく利用できるプレミアムウォーターをおすすめします。

 

まとめ

 

プレミアムウォーターとうるのん、どちらも良いサーバーなので調べれば調べるほど迷ってしまいますよね。

 

 

 

でも細かいところを見てくるとそれぞれの違いが鮮明になりました。

 

 

「やっぱり衛生面が大事でしょ!」と思う方には6年に1回、無料でサーバーを交換してくれるうるのんが良いですよね。

 

 

ただ、子どもがイタズラをしたり火傷をする心配がないので安心して利用できるのはプレミアムウォーターです。

 

 

 

料金も安いですからね♪

 

 

 

子育てをするママ目線で見てみると、チャイルドロック機能が万全で使いやすい高さのプレミアムウォーターがおすすめです。

 

 

 

5歳未満のお子様が

\いらっしゃらない方はこちら/

【お得なキャンペーンも実施中】

 

 

 

お申し込み時に・妊婦または

\5歳以下のお子様がいるご家庭の方限定/